「盛岡一戸建」完成前

外観が見えてきました。


金属製の外壁と窯業系の外壁でシャープな外観となりました。

近隣建物密集地、狭小地、2.5間間口の平屋建てになります。

暗くなりがちな中央に、トップライト(天窓)が2か所あり、

特にリビングは、青空をゆっくりと流れる雲を眺められ、

季節感や風情が感じられます。条件が悪い中でも

心地よい空間が演出できました。

さらに、次回をご期待ください。

夢が広がる家づくり  リームス・ホーム

 

 

現場状況

前の記事

大雪クローズ
Staff Blog

次の記事

頭寒足熱