half build renovation J邸 ②

半分は自分で、半分は業者で! half build renovation J邸。 とっかかりの工事はこちらの部屋。 和室、いかにも、の和室です。

DSC_0070_R

イジリどころ満載でございます。 クロスは貼りますか~? 床はフローリングにはりかえますか~? 照明はやっぱりLEDですかね~? 襖はどうしたらいいでしょう~?   一部屋で色々な案が出てきましたが 塗装で色の統一をはかるのが 安値であがりそうです。   新築と同様の先入観で決めてしまっては 意味がありません。 ビンテージはその素材を活かしていかに 心地よさを出すのかがポイント。 ラフにはラフで。   素人感覚のラフさがキッチリ感がでなくて 味が出やすいです。 思い切りのよいJ様の仕上げに期待!

    DSC_0010_R

まずは手始めに畳を剥して頂きました。 そして壁を白塗りにするべくして この砂壁を落として頂きます。 道具は砂壁を落とすケレン、脚立、シーラー、 塗料、養生テープ、パテ材他。 業務用シューズ建さんもご用意頂きました。

      DSC_0053_R

こちはもう一つの和室。 長押は茶で統一。 養生も申し分ございません。 パーフェクトです! ネットで色々勉強されたようです。 素晴らしい。

      DSC_0006_R

こちらは数回塗ったあとの状況です。 J様のダイナミックさと丁寧な塗装により 和室が激変しました。

      DSC_0004_R

ランマからみえるツリーが不自然じゃないですね。 切るのはもったいないんですが。。   和室は一部屋3週ほどかけて塗って頂きました。 仕事帰りは夜な夜なFMを聞きながら作業をされた ようです。ご苦労様です! 気が付けば逆に工程報告をされました。 トイレはいつまでに塗ればいいですか? 便器はいつまでに買っておけば?? half buildならではのやりとりですね。

    DSC_0012_R

さて、リームス部隊はキッチン改造で頑張ります。 BARカウンター付きキッチン。 お酒が美味しく飲める空間をつくります。 つづく。      

オープンハウス開催          2/11(土)~12/12(日)       

オープンハウス開催 2/11(土)~2/12(日)
クリーン・デザインハウス新提案
(オープンハウス同時開催)
高騰している電気代を抑え
デザイン住宅を建てる
会場:一関市厳美町字外谷地143番288(地番)
時間:10:00~17:00
事前予約制となっております。
イベント内容、現地地図は
「お知らせ」からご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です