「光と風を感じる」心地よい家づくり

 

③トップライトは、壁の3倍の光をもたらす

「天窓」ともいわれるトップライトは、屋根面に作った窓のこと。

狭小地や住宅密集地などで壁面に窓がとりにくい場合に

外部からの視線を気にせず、効果的に光を取り込むことができる。

さらに、採光だけでなく、部屋にいながら太陽の動きを楽しめて

空を身近に感じられる窓です。

ただし、直射日光が入りやすい方角に設置する場合は

強すぎる熱や光に対しての対策が必要。

夢が広がる家づくり  リームス・ホーム

 

Follow me!