layer house~外装・連系編~

7月に入り空梅雨な天候。 layer houseは外装にも手が掛かりました。 DSC_0197_R 外壁は9割が張り終え、屋根上では太陽パネル を設置中。 DSC_0221_R いよいよはじまる電力自由化に備えソーラーシステムも採用。 電気を選ぶ時代、電力も『買う売る』主体から『作る』主体に変わりつつあります。   DSC_0163_R そしてハイブリット給湯からの熱源を利用した 温水床暖。こちらもソーラーと連携して電力を コントールするシステム。 DSC_0165_R サイズをしっかりと吟味すればこんな小さな 足元にも設置が可能。 光と風をうまく取り入れパッシブな設計ではありますが ライフラインの設計はまさにハイブリット。   DSC_0237 外壁には人気の金属板サイディング。 カラーはmoss green。 MOSS【コケ】を意味しその緑色は光の照り具合により 濃くも見え、薄くも見える飽きのこないチョイス。 LAYER HOUSEはパッシブハイブリット住宅と言えます。      

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください