世の中を変えられる建築

12/21 月に1回の社内研修を実施。

お題は『近代モダニズム建築』

我々が造りあげる建築が世の中に及ぼす影響や、既成概念、根拠、思想、哲学、
またその未知性や偶然性から できあがる建築の可能性についてじっくりと話し合いました。

 

『竹林』や『音楽室』に表現されているように
その場所でしか なしえない建築、
素材は自然により近いものを選定することで
心地のよい 空間にたどり付けたように思います。

建築物が場所に勝とうとしていたものを建物が場所を引き立てる役となり、
日本の気候、風土にあった建築、モダンな中にも現代の日本人が忘れかけている美学やライフスタイルに適合した空間。
様式にとらわれないシンプルな建築。
環境に根差した建築こそ世の中を変えられる力を
もっているのではないでしょうか。

夢が広がる家づくり リームス・ホーム

 

Follow me!

次の記事

merry christmas