「心地よい家づくり」のポイント

⑥自由な発想で階段スペースを楽しむ

階段自体を楽しいスペースにすることで、生活がもっと楽しくなる。

たとえば、ガラスで囲まれた空中にいるような階段室、

ギャラリー風に使えるらせん階段、本棚に接した階段、照明や

手すりのデザインにこだわったスタイリッシュな階段など。踊り場を

利用して、家族で使うパソコンコーナーやユーティリティースペース

を設けるのも、おもしろいアイディアです。リビングに階段を設置

する場合は、眺めても楽しめるように、らせんやスケルトンなど、

素材やディテールにこだわってデザインを工夫するのも手。

階段越しに上階から降り注ぐ光は、階段のデザインとともに

インテリアのアクセントにもなります。単に上り下りだけでは

もったいない。階段の特性を生かして自由な発想で工夫すれば、

予想以上に楽しいスペースが出現することでしょう。

 

夢が広がる家づくり  リームス・ホーム

Follow me!

次の記事

内と外