空間づくり・・・敷地調査

⑤太陽の位置・・・光の入る角度

光の入る角度

光の入る角度

建物に光を取り込むためには、敷地調査の時に感覚ではなく気象データなどを利用して、日の出方位、南中高度、日の入方位を調べる必要があります。場所によって太陽の位置と高さが違いますのでプラン作成時の窓の位置や建物の形に大きく影響してきます。夏は涼しく感じ、冬は暖かく感じる快適でエコな住まい作りには、重要なポイントです。「光と風」を利用して自然環境に無理に逆らわない家づくりが、地域独自のものです。

夢が広がる家づくり  リームス・ホーム

 

オープンハウス開催          2/11(土)~12/12(日)       

オープンハウス開催 2/11(土)~2/12(日)
クリーン・デザインハウス新提案
(オープンハウス同時開催)
高騰している電気代を抑え
デザイン住宅を建てる
会場:一関市厳美町字外谷地143番288(地番)
時間:10:00~17:00
事前予約制となっております。
イベント内容、現地地図は
「お知らせ」からご確認ください

前の記事

接客に感動!!

次の記事

チョイス