チョイス

熱の伝わり方には3種類あり、それぞれ熱伝導、対流、放射があります。

 

1:熱伝導 

  お湯の入った茶碗を手にすると熱く感じるのは、茶碗の

  内側から外側に向けて熱が伝わっているからです。

  熱は温度の高い所から低い所へと、順番に伝わります。

  このように物体を通して熱が伝わることを熱伝導と

  いいます。

  

2:対流

  空気は暖まると膨張して密度が下がり、上昇を始めます。

  そして上部にある温度が低く密度の高い空気が、下降

  します。このように温度の違いによって起こる空気の

  動きが、対流という熱の伝わり方です。

 

3:放射

    太陽や焚火からの熱のように、空気中を通って直接熱が

  伝わる事をいいます。別名、輻射とも言います。

  放射は、人が前に立ったり、遮るものがあると暖かさは

  感じなくなります。

 

 一年を通じて外気温の変化が50度を超えることもある

東北地方では、暖房設備のチョイスに悩まされますが、

どの暖房設備をチョイスしても暖房の原理は、先述した

上記3点のいづれかに該当するはずです。

 

 様々な暖房設備がありますが、ご自分の暮らし方や、

住宅の性能、立地環境、コスト面等を含め検討したい

ものです。

次回は、熱伝導の特性を生かした暖房設備と、それぞれ

メリット、デメリットをご紹介したいと思います。

  

  

オープンハウス開催          2/11(土)~12/12(日)       

オープンハウス開催 2/11(土)~2/12(日)
クリーン・デザインハウス新提案
(オープンハウス同時開催)
高騰している電気代を抑え
デザイン住宅を建てる
会場:一関市厳美町字外谷地143番288(地番)
時間:10:00~17:00
事前予約制となっております。
イベント内容、現地地図は
「お知らせ」からご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

厳美渓