スロップシンク

 あまり聞き慣れない名称かもしれませんが、スロップは汚水とか
こぼれるという意味があり、シンクは流しとか溜めるという意味が
あります。
簡単に言えば、汚れ物を洗う流しといったところでしょうか。

 一般的には洗濯板が付属されていたりして、靴や洗濯物の手洗い
に使用される事が殆どですが、設置場所は主にユーティリティや、
洗面室が多数を占めると思います。

 

 あれば便利ですが、無くても不便を感じないのは、洗面化粧台を
スロップシンク代わりに使用されているからでしょうか。

 

 しかし、もっと便利にスロップシンクを活用できる場所があると
思います。
それはズバリ、外部での使用です。
足洗とは別に設けても、決して邪魔にはなる事はないと思います。
 例えば、泥の付いた野菜を洗ったり、ガーデニング好きの方には
土で汚れた手や道具を、しゃがんだり中腰になることなくその場で
洗うことができます。

 

植木鉢やプランターへの水やりにも重宝して、汚れ物も洗う事が
できるスロップシンクは万能流しになります。

 

 足洗で代用しようとすると、跳ねた水で足元が汚れたりします。
更にどうしてもしゃがんだり、中腰の姿勢にならざるを得ません。
水を溜めるのもバケツ等が必要だったりして、意外に不便な面が
あります。

 

 その点スロップシンクは足元が汚れることもなく、姿勢も変える
ことなく、シンク自体に水を溜めて洗い物ができます。
是非、室内と室外の両方に設置される事をおすすめします。

オープンハウス開催          2/11(土)~12/12(日)       

オープンハウス開催 2/11(土)~2/12(日)
クリーン・デザインハウス新提案
(オープンハウス同時開催)
高騰している電気代を抑え
デザイン住宅を建てる
会場:一関市厳美町字外谷地143番288(地番)
時間:10:00~17:00
事前予約制となっております。
イベント内容、現地地図は
「お知らせ」からご確認ください